やべっちF.C.

やべっちF.C.の「ジーコJAPANサイド攻撃のキーマンをチェック」という特集で、堀池による独占インタビューを中心に、大々的に加地さんを取り上げていたのだった。

冒頭、堀池の「ジーコに求められているものは?」との質問に「クロスの精度でしょうね」と答え、「そのクロスの精度は向上してる?」と聞かれた加地さんは、苦笑いを浮かべつつちょっと考え込んだ後、こう言ったのだった。

あいかわらず謙虚である。でももちろん「ええ、もう針に糸を通すくらいの精度っすよ、ずばずばずばずば、ワールドクラスっていうの?あはは」などと答えたら加地さんらしくないし、っていうかそれ、嘘だし。

さらに、「以前はボールにFWが合わせて欲しいっていう感じだった」と告白し、それってつまり「適当」ってことか。いくらなんでも適当はないだろう。でも今は「人に合わせるようになった」と言う。そうか、よかった。もちろんその「人」は味方FWだけとは限らず、相手DFやGK、時にはゴールの横でカメラを構えてる人だったりするけれど。

2003年に加地さんにインタビューした映像も流され、そこでは代表に対する思いをこんな風に語っている。

ジーコJAPAN不動の右サイドに定着した今、まさか当時と同じ気持ちではないだろうが、もし今もそうだとしたら困ったことになる。ピッチの右サイドにひとり、裸の人が立っている。お願いだ、着てくれ、せめて下だけでも。

そして今、代表への思いをこう語る。

どこまでも謙虚だ。今日も背景に溶け込む黒のシャツで、まるで黒子のように目立たない加地さん。さらに続けて言う。

恋人か。お前がいる毎日があたり前すぎて、わがままばっかり言って困らせて、でもお前がいなくなった今、やっとわかったんだ、俺にはお前が必要だってこと、でも気付くのが遅すぎたね、届かないアイラブユー。って安っぽいラブソングなのか。いや、加地さんのこの言葉はもしかすると、W杯本番に向けた、なにか重大な予言のようなものなのかもしれない。

一発レッドで退場。

それだけはやめてくれ、加地さんがいないなんてアイミスユー。

「やべっちF.C.」への9件のフィードバック

  1. 忍者みたいな加地さん。
    いる間は全く気がつかれないようにしていたいのかな。公然とコソコソ何事かやりたいとか。おおっぴらにあーんなことやこーんなこと。しかも知られずに。

  2. 最後のこの一言、ピンクの丸文字で書くべきだと感じたのは私だけでしょうか。

    一発レッドだけでなく、「あれ…よく見たら右サイドに加地がいない…!!」みたいな状況も怖いですよね。ピッチ上に融けてなくなる加地さん。あぁでもそれは、加地さんらしくて素敵かもしれません。

  3. 矢部っちにも「加地さん」とさん付けされた上に
    前田アナには「〜働いてらっしゃいますよね」と敬語を使われた加地さん。
    どこに行っても尊敬の対象な加地さん。

    ジーコが「我々のサッカーはサイドから崩す」と言ったのが
    「我々のサッカーはサイドから崩される」に聞こえたのは自分だけでしょうか。

  4. 僕はこの前、FC東京の右サイドに加地さんがいない事に気付きましたよ。。。

  5.  k・dさんお疲れさまです。
     こんなインタビューがあったなんて聞いてませんでした。教えて欲しかったです。
     ところで宮本さんはでてなかったのですか?

  6. 東京の右サイドは加地さんじゃないと!
    と、思ったり、しかし、カジクレイのクロスにシジクレイが合わせるのも(・∀・)イイ!と思ったり。。。
    加地さんはどこのチームに行ったとしても、必要な存在ですね。

  7. >>drunkdrummerさん
    和のエロスの加地さん、忍者コスプレとか似合いそうですね。ふんわり手裏剣。

    >>のうっちさん
    Mr.ピッチのコスプレでピッチ上に溶け込む加地さんなのですね。

    >>NO21さん
    実はジーコはそう言ったのに鈴木通訳が誤訳したのかもしれませんね。

    >>リンダリンダさん
    ああ、なんか、すごく悲しいですね…。

  8. >>トラップさん
    宮本との抱き合わせ販売ではなく、ピンで出ていましたよ。

    >>プヨンプさん
    私も電話はもらえなかったです。控えめな加地さんはTV出演を告知して回ったりしないのですね。

    >>加地亮太さん
    クロスをあげた加地さんの頭がツルツルだ!と思ったらなぜか右サイドにいたシジクレイ、ということがたまにありますよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です