イラン戦感想

イランに消防法はないのかよ。

・・・以上。

いや、加地さんについても書かないわけにはいくまい。えー、何というか、加地さん大活躍。

・転んでる間に失点(惨事)
・あわあわしてる間にまた失点(大惨事)
・3失点目かと思われたシュートを跳ね返す(大賛辞)
・終了間際、PA内でハンド?(あわや大惨事)

などなど。攻撃参加も多かったがクロスはことごとくイランDFに跳ね返される。やっぱりふんわりサイドチェンジの方がよかったのではないか。

¥¯¥饤¥󥰲ÃÃÏ泣くな、加地さん。君には次の試合があるさ。反対サイドの某選手なんて、次に出れるのはいつの日になることやら・・・。

¤¢¤濫¤ï
振り向いたらイランFWが飛んでてびっくり、あわあわする加地さん

「イラン戦感想」への1件のフィードバック

  1. 加地、攻撃面に関しては、北朝鮮戦に比べ
    ずいぶん良かったような気がします。
    無人のスペースにふわっとしたクロスを上げる事もなかったし。
    いやはや、マハダビキアは恐ろしいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です