クロスに願いを【美織編1】

「スタジアムって、広いんだねー」

私のテンションがちょっと高いのは、生まれて初めての生サッカー観戦だから。ううん、違うよね。今日が洋斗くんとの、初デートだから。なんて。私は一応デートのつもりだけれど、洋斗くんはチケットが余ったから私のこと誘っただけなんだよね。あの日たまたまバイトの帰りが一緒にならなかったら、多分他の人を誘ってたんだよね。それに、急に来れなくなったっお友達ってやっぱり、彼女なんだろうな。いるよね、彼女、きっと。

「そう、広いよ、何しろここは、日産スタジアムがまるまる1個入っちゃう広さだからね」。へぇーって思わず言っちゃったけど、あたりまえだよ、ここ、日産スタジアムだもん!キックオフまでの間、洋斗くんはいろんな話をしてくれたけど、三都主の顔が日本人っぽくないのはJリーグカレーの食べすぎでそうなったとか、宮本はJASRACにマークされてるとか、川口は昔「ピッチは選手の社交場だ」という持論のもとオールバックで試合に出場してて、ユニフォームの下には蝶ネクタイをつけてたとか、嘘なのかほんとなのかわかんない、おかしい話ばっかり。三都主ってだって外人でしょ?あれ?でも日本代表だよね。よくわからないけど、私、ずっと笑いっぱなしだよ。

今日のために半日かけて選んで買った、かわいい青いチュニック。でもみんなが着てるユニフォームより、色がちょっと派手目だったみたい。浮いてるかな。気合入れて普段は出さない肩なんか出してみたけど、洋斗くんってどんなファッションの女の子が好きなんだろう。こうゆうかっこは嫌いかな。

選手の名前なんて全然知らなかったけど、一人だけ、しっかり覚えた。21番、加地さん。洋斗くんが着てるユニフォームの人。「加地さんはペットボトルを並べるのが…」ってまたなんか言ってるけど、加地さんね。加地さん加地さん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です