土肥洋一の素顔

加地さんと一緒にW杯を戦うお友だち、土肥洋一に関する記事に、興味深いことが書かれていた。

日本代表の素顔・土肥洋一

土肥はGKになるまで色々なポジションを経験し、中1でサッカーを始めたときはFWだったという。しかしほどなくMFに転向させられるのだが、その理由が驚きである。

しかしオフサイドルールが理解できず、左MFへ。

え。えーと、これ、中1の時の話ですよね。もちろん中1でサッカーを始めたのだからそれまでオフサイドについて知らなくても不思議はない。しかし説明されれば分かりそうなもので、いやなにも1回の説明で理解しろとは言わない。でもポジションを変えられるほどということは、何度説明されても理解できなかったのだろう。えーっと、土肥少年って、ちょっと、あのそのなんと言うか、頭が、っていうか、えーと、苦手だったのかな、お勉強とか。

さらに「左足キックがあまりにも下手」で、すぐに今度はストッパーに転向。この時点で入部からどれくらいの日数が経っていたのかはわからない。毎日練習にはげみ、少しずつ体力や技術も向上していたはずだが、一向に向上しない点があった。

だが、ここでもオフサイドルールの壁にぶつかった。

もう私は我慢できない。はっきり書かせてもらおう。

ばかなのか。

記事は「中2でGKに着地した」と説明し、結びの文章で終わっている。私は不安になったのだ。もしかすると、もしかするのではないか。

いまだにオフサイドルールがわからない。

まさか、日本を代表してW杯に出場する選手が、オフサイドを理解していないなんてことがあるのだろうか。でも確かにGKはボールを捕るか弾くかしてゴールを守りさえすればいいのだから、オフサイドが分からなくてもプレイできるといえばできる。もしかして土肥が理解しているのは「ごーるにぼーるをいれちゃだめ」「しかくいせんの中しか手をつかっちゃだめ」くらいのことなのか。ボールがゴールラインを割った時も、みんなが集まってきたらCK、みんながとぼとぼ引き揚げて行ったらGK、とかで判断しているんじゃないだろうな。

まあどっちでもいい。オフサイドがわからなくたって、活躍すればいいのだ。でもやっぱりちょっと心配なのは、えーっと、加地さんは理解してますよね、オフサイド。

「土肥洋一の素顔」への7件のフィードバック

  1. 土肥さん… 
    今日の成田ではメガネ姿期待してます。
    そういえば「オフサイド」の作者が中沢佑二物語書くみたいですね。

  2. 土肥さん実は昔、頭がアイタタだったんですね。
    加地さんはちょっとファールが多いだけなのでオフサイドは理解していると思います。多分。きっと。だといいですね。

  3. 土肥さん…。

    加地さんは去年ブラジル戦でオフサイドを実践し学んできているので大丈夫です。…土肥さんみたいだったらどうしよう。

  4. 加地さんのファーストオフサイド=去年のブラジル戦
    ありえる・・・

  5. 土肥さん、、、

    それは良いとして、加地さんはきっとオフサイドを理解してスペースに走りこんだりしてると思います。

    まぁ、大丈夫ですよ・・・。

  6. えーとあのー・・な 土肥さんは、
    UNOにも参加出来ないのでしょうか?

    参考:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060522-00000004-ykf-spo

  7. >>コスンさん
    メガネ姿でしたね。誰か加地亮物語書かないんでしょうかね。

    >>梅さん
    後ろから肩をつかんで引っ張るのは反則、っていうのはちゃんと理解してますよね?

    >>NO21さん
    ゴールを取り消されたあと両手を広げて「なんで?」とアピールしてましたが、本当に「なんで?」と思ってたとか…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です