ガンバの支柱

加地さんのカレンダーを販売するこのページに、気になるものを見つけたのだった。

“日本が誇る快足サイドバック”はまあいいとして、その下に小さく書いてあるこの言葉だ。

「ガンバの支柱」

加地さんにそんな肩書きというかキャッチコピーみたいなものがあったのか。初めて聞いた。ガンバというチームを家にたとえ、それを支えるのに欠くことができない存在という意味か。似たような表現に「大黒柱」というものがあるが、ではガンバの大黒柱は誰だろう。遠藤あたりか。

他にも「ガンバの筋交い」「ガンバの梁」「ガンバの垂木」「ガンバの付け柱」など、さまざまな柱たちが支えあい、ガンバは成り立っているのだな。もちろん柱類だけでは家にはならず、たとえば現役時代の井原正巳は「アジアの壁」と呼ばれていて、ガンバの壁はやはりDFのシジクレイだろう。でもシジクレイはどちらかというと、もっと別の部品のような気がする。

「ガンバの照明器具」

パナボール。って、見た目の話ではないのだった。役割だ。家を支えるとか、外敵から守るとかの。守るといえば屋根とか塀もそうだが、こんな守る部品にたとえられる選手はいるだろうか。

「ガンバのすだれ」

強力な西日からお部屋を守る。まあ、守るっていうか、やわらげる程度だけど。強風でめくれあがっちゃうし。ってだめだ、もっと侵入者から家を守るようなしっかりした部品じゃなければ意味がない。ではこれならどうだ。

「ガンバの網戸」

害虫の侵入をしっかりガード。それでいて意思の疎通がスムーズ。どちらも風通しがいいでしょう。おあとがよろしいようで。

とにかく他にも、「ガンバの畳」「ガンバのユニットバス」「ガンバの雨どい」「ガンバのCSアンテナ」などが協力し合って、“家”を支えているのだ。そしてあらためて加地さんについて考えてみると、加地さんには支柱よりもっとぴったりなたとえがあるような気がしてくるのだった。

「ガンバの縁側」

家の側(サイド)にある、猫がひなたぼっこしてるような、お茶をすすりながらのんびりしたくなる、あったかい、平和な場所。

そう考えると「ガンバの支柱」というのはもしかしたら、単なる誤変換だったのかもしれない。

「ガンバのシチュー」

すすりながらのんびりしたくなる、あったかい、平和な食べ物。

「ガンバの支柱」への20件のフィードバック

  1. 寒くなってくるとシチューは身も心もあったまっていいですね〜〜。加地くんの笑顔の写真見つめてる時と同じ心地やな〜〜!って「ガンバのシチュー」て何のこっちゃ?ホント加地くんはガンバのなんなんかな〜〜?支柱は明神のような気がする。いつも陰で支えてくれてる。
    私的には加地くんは「ガンバの暖め係」ほっこりするからね〜〜。「シチュー」と変らんかな・・・?!

  2. 見落としてました・・・。
    そんな小さい文字にツッコミをいれるとは、さすがです。
    やはり生命保険や証券会社の債権投資のパンフ同様、小さい字には要注意ですね〜。
    (最近ようやく法律改正でマシになりましたが・笑)
    それにしても、kajidaisanji さん、建築関係者?
    柱の名称に詳しすぎっ!!(爆笑)
    senriさん説&建築・住宅設備つながりでいくと・・・
    『ガンバの床暖房』もあり?
    床下の力持ち。一度味わったら止められない、じんわり穏やかな暖かさで
    猫も杓子もリラックスさっ!

  3. ちなみに、床暖の熱源は電気!
    何故なら・・・
    エコキュート作ってるから。
    スポンサーをさりげなく気遣える加治さんなら、そこはきっちり押さえておられるでしょう♪

  4. わあ〜〜〜、ガンバの家って日本の風土にぴったりな、冬あったかくて、夏涼しくってという感じ。
    簾、網戸、縁側・・、その上耐震には不可欠な筋交い、これはもうアジアの中でも日本特有な家。

    それにしても、「ガンバの垂木」なんて普通じゃ中々出てこない単語ですよね、 kajidaisanji さんのお仕事に関係あるのかな〜〜?なんてちょっとヒント貰ったって感じですが、勘ぐりすぎ?

    「支柱」からこれだけの想像力とこの楽しい文章、だから kajidaisanji の世界は見逃せません!

    読みながら笑いました、ありがとう!

    縁側の加地さんに会いたい!

  5. ガンバの網戸・・・播戸って読み、スルーしてました。
    パナホームのCMオファーきますね。選手全員で組体操したりして。

  6. 『あったまろっ』『おいしいねっ』とか言いながら
    オフホワイトのとっくり;セーターを着た加地さんが微笑んでくれる妄想から、我に帰った自分の半笑いの顔に萎え;

  7. ガンバのシチュー。いいですねぇ。
    なぜか加地さんにはカレーよりシチューが似合うような。平和感。
    でも今加地さんはシチュー食べたら口の中染みるんじゃないかなー?
    あの口内大惨事はその後どうなったんでしょうね、歯が動いていたとどこかで見ましたが…

  8. 今とてもシチューをすすりたくなりました…
    右っ側の縁側で、タマちゃんと。

    このページを見ると、加地さんが売られてるみたいですね。。

  9. ガンバのシチューな加地さん。
    ビーフシチューっていうよりはホワイトシチューな感じですかね(笑)

  10. 連投すみません。
    オシムおじいちゃんが大変です…(;_;)
    頑張ってほしいです…。

  11. 心配していたことが現実になってしまいました。
    とにかくオシム監督には絶対に元気になって退院して欲しいと思います。オリンピック代表も心して戦って欲しいと願っています。

  12. 縁側って走りたくなりませんか?まっすぐに。
    向こうについたら、折り返してまたダダダダダと。

    (オシム監督が速やかに全快しますように)

  13. 買ったんですか?カレンダー。毎度目のつけどころが、「おJOず」です。加地さんと縁側でシチューを食べたい。妄想爆発です☆
    加地さんが契約更改で出した要求が通って?ガンバのお風呂大改修だそうですね。試合で疲れた後は、おふろでゆっくり暖まってほしいです。

  14. 加地さん支柱なんですか??
    加地さん的には、「ガンバでなく家族を支えています。」みたいですが。
    勝手に仕事してます、マイペースがガンバを支えるんですね!

  15. 楽しいだけでなく勉強にもなるカジオログ、最高です。実は建築学科なんです。
    縁側、加地さんぽいですね。ふんわり風に舞い上がるすだれやカーテンも加地さんに似合ってますが。支柱は家長だと思います、首あたりが。

  16. 悔し泣きした!!!
    J's GOALの応援写真の親指見てちょっとだけ癒された。
    ガンバのばかたれーーーーーーーー
    加地なんかきらいだーーー
    遠藤のあほーーーーー
    今日だけはだいきらいだーーーー

  17. >>senriさん
    明神は「縁の下の力持ち」って感じですね。ん?縁の下はともかく、力持ちって、部品じゃないな…

    >>にゃおさん
    書いた本人すら忘れているようなことをよく覚えておいでで…

    >>りりさん
    実は建築設計事務所をやっています。いつも嘘ばかり書いている私の構造計算など信用できないでしょうが。このコメント自体、嘘だし。

    >>bellさん
    垂木は屋根を構成する野地板を支える斜めの構造材のことですね。Googleで検索したらそう書いてありました。

    >>プリンさん
    サッシを開けたらそこに網戸じゃなく播戸がいたら怖いです。組体操のCM、見たいですね。

    >>yuri★さん
    シチューを完食するまで続けらるくらいの妄想力を鍛えてみてはいかがでしょう。

    >>maruさん
    加地さんノーベル平和賞受賞は近いです。

    >>もっちもちさん
    ホワイトシチューが赤く染まってビーフシチューのように…

  18. >>りょうこさん
    縁側で、シチューを、玉田と。「加地亮9月下旬発売予定」…買っときますか?

    >>ときさん
    ホワイトシチューですね、間違いなく。オシム、早くシチューが食べれるくらいに回復してほしいです。

    >>ちゅんさん
    北京行きの吉報を届けて、オシムを元気づけたいですね。

    >>drunkdrummerさん
    子どもの頃、祖母の家の縁側を走り回りまわりました。怒られました。

    >>kajina07さん
    すみません、買ってません…。縁側でシチューは寒そうなので、その後はお風呂であったまりましょう。

    >>☆h〜k☆さん
    家族を支え、チームを支え、どちらにとっても欠くことができない加地さん。いなくなっても別になんともない私とは大違いです…

    >>もこさん
    いや、カジオログで勉強は明らかに間違っているような…。家長の支柱は耐震性能高そうです。

    >>ゆもさん
    お気持ちお察しします。ついでに「kajidaisanjiのばかーー」とか言ってくれてもかまいません。今日だけじゃなく。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です