梅雨の晴れ間

例えば近々旅行に出かけるとか、そういう目的があって買ったわけではないので、俊輔が認識できるかどうかを確かめてしまうととりあえず新しいデジカメを使う用事はなく、でもせっかく買ったんだから使いたいし、ちょっと近所を散歩して何か撮ってみようかな、と思うけれど関東地方はすでに梅雨入り、雨の中出かけてまではなあ、と躊躇していたら、急に雨がやんで日が差してきたので、外に出て新デジカメの実力を確認してみた。

梅雨の晴れ間も、まかせなサイバーショット。

「梅雨の晴れ間」への10件のフィードバック

  1. 怪しいきのこやーーーー
    これは認識できた?
    kajidaisanjiさん、たべたらあかんでーーー

    大惨事になりますよ

    食べられるかどうかは認識できないやろうから、、、

  2. 開いた時、カジオログではない?と思ってしまいました。
    きれいな写真です。壁紙にしますね。嘘です♪
    早く加地さんのカメラ目線のショットを載せてくださいね(^o^)/

  3. わっ! きのこモードフル活用;

    我が家に【きのこ】なる事典があるのですが、

    キレイなきのこほど毒があるものです、、

    一枚目はファンタジーですよね☆★

    ムーミンにあんな感じのが出てきましたっけ??

  4. あれ?キノコだけで終わり?キノコだけに。
    くっきりきれいな画像ですね、キノコのふちまでクリスピー

  5. 一枚目の写真は後ろに親戚の方々も集まってますね。
    そういえば山瀬功治さんのブログに闘利王のすごい写真が載ってましたよ。

  6. >>ゆもさん
    「食べられない」と認識した脳と、「ちょっとくらい平気だろ」と認識した空っぽの胃が激しく戦いました。

    >>プリンさん
    この季節、うっかりしていると本当の壁紙に本当のキノコ(もしくは仲間のカビ)が生えてしまうので要注意です。

    >>yuri★さん
    ということは俊輔には毒が、ある?ない?

    >>kajina08さん
    さすが茸モード、くっきりきれいに撮れました。

    >>MUMEIさん
    マジですか。今から採りに行ってきます!

    >>もこさん
    ジメジメした地面に大集合でした。山瀬のブログ、闘利王を見つけられませんでした。妖怪の写真なら載ってましたが…

    >>クリアファイルさん
    我が家の鉢植えに俊輔がやってきたのは、3年前のこの季節でした。

    >>takabyさん
    俊輔検出能力を鍛えましょう。いや、鍛えなくていいです。

    >>senriさん
    モードダイヤルが茸モード以外に回らないんですけど故障でしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です