橋本のゴール

驚いた。橋本、まさかのゴール。

あ、いや、まさかなんて言っては失礼だけれど、しかしこのカジオログではすっかりネタキャラになってしまった橋本がそんなことをしでかすとは、正直言って全く想像もしていなかったのだ、申し訳ないけれど。でも橋本だっていつかは決めるぞ、と心に誓っていたのに違いなく、そのために陰でたくさん努力もしたのだろうし、それが今回こうして実を結んだことは本当にすばらしいことで、まあ相手は素人なわけだけど、素人相手のゴールだっていいじゃないか、っていうかそれが普通だ、モデルや女優なんていうほうが特殊なんだ、二人で愛を育んで見事ゴールイン、末永くお幸せに、結婚おめでとう、橋本。

あ、ゴールといえば、マンU相手にゴールもおめでとう、橋本。

クラブW杯、マンU対ガンバ。試合結果はともかくとして、選手たちにとっては幸せな90分だったのではないか。ガンバがACLを制してこの大会に出場することが決まった日から、きっと全員が今日のこの対戦を楽しみにしていたのに違いなく、普段はTVでしか見ることのできない相手と同じピッチに立ち、真剣勝負を繰り広げたことは彼らの一生の思い出になるに違いなく、ただ唯一の心残りは、おそらく一番生で見たかったであろうふんわりクロスが今日は封印だったことだろうけれど、でもあこがれの加地さんと対戦できてよかったね、マンUの選手たち。

関係ないけれど、マンUの交代選手がアップで映ったのを見て、家の者が言った。「誰、このおっさん」。うん、まだ23才だけどね。

「橋本のゴール」への15件のフィードバック

  1. 正直「どうやっても勝てない相手」って感じでしたね。
    でも、山崎&ハッシーのスーパーゴール、ヤットのPKも見られたし、充分満足です。
    ハッシーはJでは今季0ゴールだったはず。
    シュート打った瞬間も入るところが想像できませんでした。ごめんハッシー。

    ところで加地さんの年イチゴールはまだですか〜?
    個人的には元日に加地さんが決勝ゴール!!みたいなの期待してます。。。

  2. 橋本選手の結婚は初めて知りました(・ω・*)
    いろんな意味でゴールですね!
    kajidaisanjiさんうまいw

    昨日の橋本選手には涙させられました。
    …それでも加地さんの方が好きだけどw

  3. ハッシー・・電波使って思いっきりアピールしてましたね・・公私共に、良い男オーラ出てますもん近頃。

    我が家では、Cロナウド(シーロナウド)とルーニ―(とっちゃん坊や)と呼んでます;
    良かったね、、加地さんと戦えて・・あの子達;

  4. 我が家でも「禿げあがってんじゃん」「ルーニーおいしすぎじゃん」「胸毛移植すればいいんじゃない?」と父母も加わってけちょんけちょんに言われてました。
    加地さん、憲剛、闘莉王に続きヤット、ルーニーも母の辞書に載った模様です。

  5. マンうの交代して入った人って川谷拓三ですよね。
    年末になるとよく山城新吾とコンビでどん兵衛のCMやってましたね。

  6. マンチェスター・ユナイテッド、強いって言葉だけではとても言い表せませんね。右も左も最終ラインも大苦戦、五分以上に戦えたのは中盤くらいでした。
    残念ながら年一キャノンやフンワリは見ることが出来ませんでしたが、待望のクリスティアーノ・ロナウドとのマッチアップが少しだけ見れたので満足です。

  7. 結婚式でのトークネタできておめでとう、ハッシー。
    加地さんはきっとマンUのクロスを眺めて楽しんでたんですよね。

  8. イチゴのケーキ色のチームを生で・・・おいしかったです。マイUです。
    いつもはタオルか携帯ストラップしか買わないのにkajidaisanjiさんのケーキの記事が頭にこびりついてつい買ってしまったプチケーキは最○でした。
    やっぱりイチゴも無いとね・・・。

    加地さんのまさかのイチゴールは21日に期待してます。ええ数字ですもん♪

  9. ルーニーのとっちゃんボウヤっぷりも中々なものですが、
    kajidaisanjiさんの誘導に従ってハッシーのブログのポートレートを見ると、
    若いんだか何なんだか判別しかねるし、直視しづらい容貌。なぜか目がしばしばする。
    きっと苦手な造りなんだ。

  10. 楽しいゲームをありがとう♪
    テレビの前でのどが痛くなるほど叫び、笑いました。お腹いっぱいです。

  11. びっくり、でしたね。現地ではもう狂乱でした。
    あの選手、どうみてもおっさんだけど、アップになるとかわいい目をしてますよね。
    それにしても、加地さんの年一ゴール、おしかった・・・

  12. >>さとみさん
    ベテランの風格ですよね、プレーも容姿も。

    >>ややさん
    こんなこと言うと西野監督に怒られそうですが、チャリティマッチ的な“興行試合”としては最高に楽しかったです。

    >>まつ子さん
    この年末はゴールづくしの橋本です。めでたいです。

    >>yuri★さん
    クリロナって言いにくいなあと思ってましたが、シーロナは言いやすくていいですね。

    >>もこさん
    胸毛移植はもしかすると松木も気づいていない画期的なアイディアかもしれません。

    >>takabyさん
    どうやらしなかったようですね。誰かひとりとするとマンUの選手の間で「お前だけずるいぞ!」とけんかになるからかもしれません。

    >>scheiderさん
    あまり年末って感じがしなかったんですが、そのCMを思い出したら急に年末の実感が沸いてきました。

  13. >>y.mさん
    控えめで周りを立てることを最優先する加地さんは、あえてこの試合では自分のゴールを封印したのでしょう。

    >>drunkdrummerさん
    友人のスピーチ「マンUからゴールを奪い、そして我らがマドンナ美希さんをも奪った、この幸せ者め!」とか。

    >>・絆・さん
    「最○」の○が気になりますがあえて追求せず、私のせいで買わせてしまってごめんなさい、と謝っておきます…

    >>りりさん
    橋本ってかっこいいんだかおもしろいんだかよく分からない顔だな、と思うのは私だけでしょうか。

    >>プリンさん
    私もPKの判定や橋本のゴールのシーンでは絶叫してしまいました。

    >>kajina08さん
    橋本の、しかもマンU相手のゴールを生で見る体験なんてそうできるものじゃないです。ましてや加地さんのゴールは…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です