昨日の夢

ここはどこかの海岸の砂浜であるらしい。

足下の砂を何気なく掘ってみると、ビニール素材の手触りを感じ、更に砂をどかすとそれはどうやら空気が入ったまま埋められた、しかしややそれが抜けかけて弾力を失いつつある黄色いビーチボールであるらしく、その表面には何者かの似顔絵がプリントされており、他に「14」という数字と「KENGO」の文字が読み取れ、そして気がつくと目の前には中村憲剛がうつむいて座り込んでいる。

「これ、憲剛が埋めたの?」と聞くと憲剛は顔を上げずに無言でうなずき、なぜそんなことをしたのかと問い詰める私に「3人の夏の思い出だから…」と答えるので、3人?と聞き返すと、右手で砂をいじりながら「タニ(谷口)と…〇〇と…」と消え入りそうな声で聞き取れない。

だめでしょエコラシコとかやってるのにこんなことしちゃ、思い出なら3つに切って部屋の壁にでも貼っておけばいいのに、と言ってはみたものの、でもビーチボールの切れはしが画びょうでとめてある部屋なんて変だよなあ。と自分でも思っている、私。

そんな夢。

「昨日の夢」への9件のフィードバック

  1. よく夢で闘莉王にヘディング教えてもらっている私です。
    西野監督とこたつで鍋をつつく夢とかもあったなぁ。

  2. やっぱりファンなんですね、ケンゴの。
    私は夢でバンド選手と友達な自分をみます。

  3. 素敵な夢ですね☆

    私は
    「加地亮選手のサイン会が大盛況!!
    見てくださいこの長蛇の列を!」
    ってトップニュースでやってる夢を見ました(*^_^*)

  4. kajidaisanjiさんの夢の中ではうつむいていたケンゴでしたが、8月8日のJOMO CUPでは大活躍!ってことは逆夢でしたね?

  5. 憲剛のことが夢の中でも気になって仕方ないのですか?
    あたしは夢で「PA内でヘディングしちゃダメなんだよ」と
    ヤットに教えてもらったことがありますw

  6. 若し頃は、追われる夢や、小説にしたらさぞかし素敵っ★てな大作もありましたが…
    近頃めっきり夢さえ見ないぞ…いや見てるはずだが…
    記憶力低下か…悩むと少しは夢見れるか〜もね!
    テヘッ… ;

  7. 元アンドレ・カンドレの井上陽水のモノマネで「夢の中へ」ではなく「リバーサイドホテル」の替え歌をファン感で披露した加地さん。
    そのファン感での加地さんの浴衣姿があまりにも格好良すぎて驚いたが、ジーコ元代表監督の通訳であった鈴木氏が仏門に入門したという話にも驚き(ZAKZAK参照)。
    通訳つながりで、現鹿島監督オリヴェイラ氏の通訳である高井蘭童氏が「死ぬ気で走れ」を「走って死ね」と訳したことがあるそうで、8/15(土)の浦和戦で復帰予定?の加地さん。そんな加地さんには全力失踪の“のりぴー”ではなく全力疾走で怪我なく生きて試合を終えてほしいものです。

  8. >>tomoさん
    自分でも目覚めた瞬間「なんやそれ」でした。

    >>もこさん
    加地さんにふんわりクロスを教えてほしいですね。もしくはこたつでパンをつつくとか。

    >>プリンさん
    ちなみに加地さんは出てきたことがありません。私がやるべきは「ケンゴログ」なんでしょうか?

    >>ZOROさん
    列に並んでいるのではなくそれをニュースで見る、っていうのがなんかリアルでいいですね。

    >>うなづきっきょさん
    なんとなくそうなりそうな予感がして、ここに記してみました。

    >>kajiritaiさん
    遠藤、適当なことを…。今度「PA内でハンドしちゃダメなんだよ」と逆に教えてあげてください。

    >>yuri★さん
    先日の引越しで、若い頃に書いていた夢日記が出てきました。1日で3本夢を見てる日がありました…

    >>ラスカルさん
    今シーズンここまでは失踪状態だった加地さん。残り全試合で全力疾走の加地さんが見たいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です