親子

アジアカップ予選、イエメン戦。2000メートルを超えるの高地での試合で、呼吸の苦しさを訴える選手が多い中、さすが普段からその身長がすでに高地トレーニング状態の平山、フル代表デビュー試合でハットトリックの大活躍。もし平山が今年覚醒しW杯メンバーに選ばれれば、FWとしても、ネタ要員としても、貴重な戦力になるに違いない。

ところでこの正月の帰省中、田舎の母とサッカーの話をしていると(私の母はけっこうサッカー好きなのである)、「そういえば平山さんはやっぱり大きかったわ」と言い出すので、聞けば去年旅行に出かけた際に、遠征の行きか帰りらしいFC東京の選手たちと、新幹線のホームで一緒になったのだという。他の選手よりひときわ背が高い平山のそのデカさに、異常に感心している母なのだった。

平山さん以外は知らない選手ばかりだった、という母だが、もうひとり見覚えのある選手がいたらしく、ほら、あの、と、その選手を説明すべくこう続けたのだった。

「宇宙人みたいな顔の」

母は、紛れもなく、私の母なのだ。

「親子」への9件のフィードバック

  1. 遅ればせながらあけましておめでとございます。
    と天皇杯連覇もおめでとございます。

    この親にしてこの子ありな展開に仕事中ふきだしてしまいました、ごちそうさまですw

  2. 私も母も憲剛を始めて見たとき「ベトナム人?」と同じこと言ってました。
    あと今日誕生日なんですけど、更新されててすごくうれしいです。ありがとうございます!

  3. あの人は誰が見ても『宇宙人』
    覚えてもらえて嬉しいのか悲しいのか。。。どっちだろう?

    いい親子関係ですね。羨ましい。というか微笑ましい。
    想像力が豊かなので、思いっきりその会話を想像してしまい。笑いが止まりません。
    また、ふとした時に思い出してしまいそうで怖い。

  4. 親子そろって宇宙に連れ去られないように気をつけてくださいね!

  5. 「サッカーで死ねるなら本望っす」とまで言った平山君、ハットトリックの活躍おめでとう。

    同じ宇宙人顔でも、羽生と鳩山首相は、また違う宇宙人顔な気がしますね。

    そして、kajidaisanjiさんをこの世に授けてくれたお母様に感謝です!

  6. 人の名前が覚えられず “…っぽい人” もしくは “〜もどき” などと自分の中だけのイメージで記憶する事が多い為、他人への説明がなかなか難しい。

    なのにあの方は、“サッカー” “宇宙人”の2つのキーワードで十分なんて素晴らしい!

  7. ある意味ワールドワイドな知「顔」度。
    忘れられないあの瞳。

  8. >>東の者さん
    大人になればなるほど、自分はこの親の子供なのだなあと実感することが増える気がします。

    >>もこさん
    来年の1月7日に更新がなかったら、いや、それ以前にカジオログそのものがなくなっていたらごめんなさい…

    >>かじさんになりたいさん
    そもそも宇宙人であることがみんなにバレてしまっていることを、羽生はどう考えているのでしょう?

    >>kajiritaiさん
    宇宙旅行のプレゼントなんて親孝行、してみたいですね。

    >>ラスカルさん
    個人的には羽生はともかく、鳩山宇宙人にはあまり見つめられたくありません…

    >>yuri★さん
    “サッカー”“きのこ”で十分な誰かもいましたね。

    >>drunkdrummerさん
    ワールドワイドより広い、スペースワイド?

    >>北杜魚さん
    身内以外が見ても面白くもなんともないブログですが、コツコツ続けてます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です