FC東京戦

秋晴れの味スタの空にこの日飛んでいたのはトンボだけではなく、どうやら羽生の仲間の乗ったUFOもやって来ていたようで、羽生の試合中のいくつかの行動がそのことを暗示しているのだった。

上空に浮かぶUFOへ地球上で採取したサンプルを収納した球状のカプセルを届けようとする、羽生。

上空に浮かぶUFOへ連絡し橋本めがけてオレンジ色のビームを照射する、羽生。「モウチョット右…」

上空に浮かぶUFOから垂らした糸で操られるマリオネットのような、羽生。羽生といえばその視線で我々を意のままに操る恐るべき宇宙人と思われていたが、この虚ろな目は、操る者ではなく操られる者の目だ。羽生を遠隔操作する者とは?そしてその目的は?

遠藤のFKを防ぐべく作られた壁。FKの壁には、キーパーの視界を遮ったり、壁が前に出てこないようブロックするなどの目的で味方選手も入ることが多く、この場面でもガンバの選手が何人も壁に入っているが、よく見ると何の目的でそこにいるのかわからない人がひとりいるのだった。

中澤の後ろに隠れる、橋本。なにやってんだ。さっきのビームに怯えているのか。でもなら気をつけろ、すぐ後ろにいるぞ、羽生。

本当はドリンクのペットボトルを手渡したいんだけど、相手チームの監督という立場上それもできず、でも渡したい、チャンスはもう今しかない、いや、でも…とモジモジしている大熊監督。

久しぶりにナルシスティックなポーズがキマった加地さん。

加地ヒトリ、2010・秋。

「FC東京戦」への10件のフィードバック

  1. いつも、更新がまだかまだかと楽しく拝見しております。

    先日、ジーカー様とお話しする機会がございましたのでカジオログについてご存知かどうかたずねてみた所

    「んぁ?カズオロゴ?何何??」

    との事でした。

    ので、ジーカー様を愛して止まない作者様がすばらしい文才&アイコラ画像等で全く悪意なくジーカー様について綴っているブログですよ^^

    と、申し上げたら

    「アイコラってなぁにぃ〜?」との事。

    とにかく家に帰ってカジオログって検索したら出てくるからっ!と、勝手に申し伝えておきました。

    勝手なことしてゴメリンコ

  2. 羽生の目ぢからが弱ってきているのは、心配ですが(橋本だけには効果大;)

    加地さん久々キマッてる〜!

  3. 橋本ワロタwww

    平井のヒップアタックっぽいポーズもかわいらしいですね

  4. わかるわかる大熊コーチ、 じゃない監督のキモチ。
    大好きな加地さん目の前にしたら誰だってモジモジしちゃうよね。
    勇気を出して声を出すんだ大熊コーチ!

  5. マリオネットのような羽生。
    そんな一瞬を撮れるのは世界中、いやこの宇宙で “なぜかおかしな写真ばかり撮れてしまう”という特殊能力を持つkajidaisanjiさんだけです。
    そんなkajidaisanjiさんでさえも完敗してしまう相手、ウッチーって一体・・・。

    「北摂ガンバ日和」(10/4、担当:酒井さん)で、加地さん本人が「俺、歌ったら(ミスチル・桜井さんに)声、似てるねんな〜」と言っていたと書いてあります。なんか納得してしまいました。

  6. ポーズが決まって歌もミスチル。
    いやまてよ声が似てると言ってるだけだ。そうだ。

  7. 久々の更新を見逃しておりました!!

    今回も、、、大爆笑させて頂きました☆

    今後も楽しみに待っております!

  8. お久しぶりの更新、南アフリカで拉致ラレタのかと心配しておりました。橋本選手も役立ってないですけど、はにゅーさんも立ってるだけですね(笑)

  9. >>minoさん
    早速検索するも、「誰やこのおっさん?」。間違えて「カヂログ」に行きあったってしまったジーカー様。

    >>takabyさん
    ナルシスティックなポーズの手に、一瞬コテが見えたような気がします。

    >>yuri★さん
    羽生はもはや上から吊られてないと地球の重力に耐えられないのかもしれません。

    >>こうさん
    イケメン中澤におしりを押し付ける平井はもしかして…

    >>タラさん
    このあと加地さんが投げ捨てていったペットボトルをこっそり拾い上げ、ベンチ裏へ消えた大熊監督でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です