中村俊輔がやって来た

我が家のベランダで育てているメロンの、などと書くと、さも家庭菜園が趣味であるかのようだがそういうわけではなく、ただ、スーパーで買って来て食べたメロンの種を、捨てるかわりにベランダの鉢の中に、加地さんのクロスばりに適当に放り込んでおいたら、いつの間に芽が出ていたので育ててみている、というだけのことなのだが、とにかくそのメロンの鉢を、ここ数日こそ東京は晴れて夏のような天気だが、その前は梅雨らしい雨の日が続いたので、あまり雨にあてるのもよくなかろうとその間室内に入れておき、久しぶりに晴れた朝、またベランダに出すためその鉢を持ち上げ、日光に当たっていなかったが元気だろうかと、葉っぱの様子などを眺めていて気がついた。

中村俊輔選手が来ていた。

いつの間に人知れずこっそりと来て、メロンの葉が茂るその下に、彼は佇んでいた。世界のナカムラが、我が家へやって来たのだ。

その日の夕方、外出から帰って来た家の者に中村選手の来訪を知らせようと鉢を見せると、苦手な太陽の光に一日あたっていたためか、中村選手はすっかり痩せ細って、今にも折れてしまいそうだった。

翌日の朝、そこにはもう彼の姿はなかった。雨の季節の短い間だけ、我が家へやって来て、また去っていった中村選手。さようなら、そしてありがとう。君との日々を、僕は忘れない。(BGM: オレンジレンジ)

「中村俊輔がやって来た」への4件のフィードバック

  1. こんばんは。
    シュンスケって色々忙しいんですね。
    ウチにも生えてくれるかな!?
    いやいらんなぁ・・・

  2. なめ茸にして食いたかったです。 メロンが実るといいですね。 ところで、kajidaisanjiさんにならってブルーカードプロジェクトにメッセージを送ってみたのですが、まったく音沙汰がありません。 ちなみに送ったメッセージは以下のとおりです。
    「加地さん、その運動量はとても日本人のものとは思えません」
    やっぱり却下されたのでしょうか・・・。

  3. それ白かったでしょ?大事に育て過ぎると俊輔選手は
    出てくるみたいです。(消防の頃経験あり)
    メロン大きく育つといいですね☆

  4. >>LINUSさん
    私のような者の家に来てくれるだなんて、いいヤツですよね。ありがた迷惑という言葉もありますが。

    >>theshophouseさん
    ブルーカードプロジェクト、確か投稿2週間後くらいに掲載の連絡が来ました。気長に待ちましょう。載ったらID教えて下さい。

    >>プヨンプさん
    我が家に来てくれた俊輔は、ちょっと茶色がかってました。選手名鑑で調べてみたのですが、何という名前の俊輔なのかは不明です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です