フィンランド戦

勝利の瞬間、私はちょっと泣いてしまった。いいゲームだった。ここぞというときに決めるミラクルプレーとその後に見せる君の笑顔に俺のハートはスイーピングされっぱなしさ、ストーンよとまれ、小野寺歩、君は美しい!って何の話かってトリノ五輪カーリング日本対カナダを観ていたのだ、私は。あ、もう8時だ、忘れてた、と慌ててチャンネルを変える。

今日はやべっち寿司かー、って違う、フィンランド戦を観るのだったと更にチャンネルを変えると、あれ、加地さん出てる。まさかと思うが、いや、あり得ない話ではない、読んだんだな、ジーコ、昨日私が書いた記事を。今日も読んでるかな。じゃあお礼言っておこう。オブラート、ジーコ、加地さんを出してくれて。オブラートじゃなかったか。まあいいや。

ジーコの起用に答え、積極的に攻撃参加する加地さん。しかし相手DFにクロスを跳ね返されるシーンが多く、相手が長身の時こそふんわりクロスじゃないのかと思うものの、でももしかしたらW杯の対戦相手に研究されないように温存しているのだったらしかたないな。

それにしても前半42分の、PA内でパスを受けたあそこはシュートに行ってほしかった。あの至近距離から枠を外して特大の宇宙開発ドライブシュートを打つなんて芸当、加地さんにしかできないのだから。でも控えめで他人思いの加地さんは、自分が目立つことより巻へのパスを選択したのだな。後半の久保のゴールに繋がった、小笠原の動き出しを見逃さないスローインも、こっそりナイスプレイだった。

後半31分に駒野さんと交代した加地さん。残り15分でアピールしようと駒野さんも必死のプレイ、だったですか?というのも直後に急な睡魔が私を襲い、鈴木通訳が訳す声で気がついたときには試合が終わっていたのだった。駒野さんのクロスが冴えまくって2、3点入っていたりして、と思ったがそれはなかったようで、加地さんのスタメンの座は今後も揺ぎないだろう。

ところで今回の中継はテレ朝だったわけだが、今やテレ朝は国歌斉唱に川平慈英をねじ込めるほどの影響力があるのでしょうか。どうせねじ込むなら前田アナの君が代が聴きたかったな、個人的には。

と、最後に余談を書いていて気がついたが、もしかして今回駒野さんと思われたスタメンが加地さんに替わったのも、加地さんじゃないと視聴率が取れないとテレ朝がゴネたせいなのか。なんだ、ジーコがここ読んでたんじゃないのか、残念。

「フィンランド戦」への10件のフィードバック

  1. 僕も半分以上寝ながら見てました。

    友達がたくさん家に来てて、点が入った時に「くずした?くずした?」と寝ぼけたらしいです。

    加地さんがくずして点が入ったのか気になったと思われますzzz

  2. 惜しかったですね。前半のシーンは。
    後半もなかなかよかったですよね。
    昨日の加地さんに評価点つけるなら6.5(6.0平均で)ですね。

  3. 加地さん国家斉唱の時一人だけ半笑いでした(笑)

    ちょっと今パソコンが使えないから、後で自己満足の
    kajioptaで2月の試合のクロス成功率とか調べてみます。

  4. 加地さんも、小笠原みたいなふんわりシュートを決めて欲しいな〜

  5. お久しぶりです。
    最近テレビにやたら映っちゃってる加地さんが、一瞬見せたやるせない顔が忘れられません。

  6. 今日作った、出来立てホヤホヤです(^−^)

    見に来てください♪コメントも書いていただけるとうれしいです(^0^)ノ

  7. >>リンダリンダさん
    相手をくずす加地さんもいいですが、味方のDFをくずしまくる加地さんも捨てがたいです。

    >>加地亮太さん
    新聞などでも高評価ですね。個人的にはもう少し「大惨事」が欲しかった、などと言っては贅沢でしょうか。

    >>プヨンプさん
    多いですね、加地さん、半笑い。半笑いの貴公子。

  8. フ戦後半
         加地さん(30分)-駒野さん
    前方へのパス成功数0-3/3
    横へのパス    1/1-3/3
    後方へのパス   7/7-2/2
    ロングパス成功数1/1-1/1
    クロス成功数     0-0/1
    ドリブル突破成功 1/1-0/1
    枠内シュート    0/1-0
    スローイン成功数 4/4-2/2
    エアバトル      0-2/2
    サイドチェンジ   2/2-0
    守備成功数    2/2-1/2
    クリア数        1-0

  9. 前半はお母さんに女子フィギアで上書きされてた…

    5試合のkajioptaを総括すると、相手によって数字が全く異なってくる事が言えます。数字では加地さんを表現することはできませんね。記憶に残る選手です。数字以外では、加地さんは距離をとって守備をしている事が気になりました。
    また、駒野さんはエアバトルをすることが特徴のようです。

  10. >>プヨンプさん
    それ、本当に女子フィギュアでした?ピッチの上を滑るように進み、踊るように躍動する加地さんだったのでは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です