最新デジカメ

コンパクトタイプのデジカメを買い換えた。今まで使っていたそれは4年前のもので、まだまだ使えるといえば使えるのだが、手ブレ補正もついていないし、液晶モニターも切手みたいに小さく、そろそろ買い換えたかったのである。

最新のデジカメは、より薄くなり、液晶モニターも広大で、画素数も大幅アップ、手ブレ補正はもちろん、様々な機能、例えばシーンごとに最適な設定できれいに撮れたり、顔を検出して自動でピントや露出を、って前置きはもういいか。つまり私がデジカメを箱から取り出し、電池とメモリーカードを入れ、まずカメラを向けたのはPCのモニターなのであり、そしてその結果は驚くべきものだったのである。

俊輔、ついに顔検出に成功。やはり最新のデジカメはすごい。「まかせなサイバーショット」だなんてドクター中松風のキャッチコピーもだてじゃないのだ。ついにやったな、おめでとう、俊輔。

ところでこのデジカメには他にもいろいろな機能があり、被写体が笑顔になるとシャッターが切れるという「スマイルシャッター」はCMでもおなじみだが、その逆に、撮った写真をあとから笑顔にしてしまう「スマイル加工」機能まであるというので、じゃあ仏頂面の小笠原を笑顔に加工してやるかと試してみたところ、意外なことが起こったのだった。

スマイル加工に負けない、小笠原の鉄壁の仏頂面。って、違う。小笠原は効果はほとんどないにしても、一応加工の対象になっている。なぜか俊輔だけが、その対象になっていないのだった。どうしてだろう。撮影のときにはしっかり検出され、枠がついていたのに。不思議に思っていろいろいじっていると、スマイル加工機能の簡単な説明が表示され、そこにはこうあった。

「人物の顔」。つまりこれらの情報を総合して考えると、はじめに俊輔が検出され枠がついたのは、「人物の顔」としてではなく、別のなにかとして検出されたのだということになる。最新のこのデジカメには、いったい何を検出する機能が搭載されているのだろうか。本体をあらためてよく見てみると、モードダイヤルにその答えはあった。

スタジアムで、もしくは秋の野山で、大活躍の予感。

Cyber-shot DSC-W170

俊輔、ちんちん握り締めて、何思う。

「(オマーン…)」

「最新デジカメ」への14件のフィードバック

  1. 「スマイル加工」って・・・「かっぱ加工」ですよねぇ。
    大きなお世話だっ!! て気もしますが(笑)
    加工されても加工対象外でも笑えるけど
    対象外だった場合、その人の、その後の評価が変わりそうな気がしますね。

    (切手サイズの液晶モニターって表現、どんぴしゃ&ナイス!!(^<^)
    そうなんです〜、ワタシも買い換えたいょ〜)

  2. 俊輔のこのシーン、おもわず「ちょっ、映ってるよ!」と言ってしまいました。
    それにしても、国歌が流れてるときの駒野さん、めちゃめちゃ怖かった…

  3. き…きのk…www(〃>∀<)プッ!!

    下の俊輔さん…ヤェァイですね…;;;
    こんな公衆の面前で自○とは…wwww

  4. すみません…文字化けがあったので…;

    ヤェァイ→ヤバイ です

  5. まっまさかっっ! と疑りながらも、
    商品説明のモードダイヤルを必死で凝視
    してしまいましたがな・・ 久々更新で、
    恋する乙女状態で食いついた自分に反省;

  6. お久しぶりです。

    茸、ついに顔検出ができたわけですが…茸と稲本の枠が他の人よりでかい気が…。

    スタジアムで生俊輔を採る時は…いや撮る時はいちいち茸モードにしなければなりませんね。

  7. えーっ・・・と思いながら読む。
    カメラ機能もどこまで信じていいのか、顔がマジのまま読む。
    う〜ん(-_-)

  8. もぉ、こんないたずらばかりして!
    そのカメラ、お貸しなサイバーショット!!

  9. 爆)キノコはキノコ。そういえば、キノコのかさの部分を「頭」って言う人もいますものね。そして、灼熱のオマーンで何を握って何を思う、キノコ。

  10. >>りりさん
    アルシンドにスマイル加工したら、完全にかっぱです。液晶、切手4枚分に広がり大満足です。

    >>もこさん
    俊輔のことですから、映ってるときを狙ってやった可能性も否定できません。

    >>ナノさん
    「ヤェァイ」のほうがヤバイ感じが出てていいかもしれません。

    >>yuri★さん
    もしかすると私が買ったのは、限定版だったかもしれません。私の脳内限定版。

    >>ときさん
    枠、でかいですね。ちなみに稲本の枠がオレンジ色なのは、カメラが「主要被写体」と判断した顔らしいです。

    >>プリンさん
    狼少年ならぬ狼中年の言うことは信用できないかもしれませんが、顔検出とスマイル加工の結果は真実です。

    >>drunkdrummerさん
    WC予選に勝ち抜かなければ行けません。敗者は…もらす。

    >>takabyさん
    きのこモードが付いた「おかしな」サイバーショットでよければ。

    >>kajina08さん
    顔検出というより、頭検出機能なのですね。

    >>MUMEIさん
    息子が元気でなによりです。

  11. ドンマイ俊輔。。かじだいさんじさん新しいデジカメおめでとうございます。 これからも加治さんをそのデジカメで撮ってください。

  12. >>鯖の塩焼き
    この季節、加地さんを撮ろうと思ってもピッチサイドに生えたキノコにピントがあってしまうかもしれません。って嫌だよ、キノコの生えたスタジアムなんて。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です