横浜FC戦

私はスマートフォンこそiPhoneを使っているけれど、WEBサービス、たとえばメールとかカレンダーとかオンラインストレージとかは全部Googleのサービスを使っている。

iPhoneで撮った写真は自動的にGoogleフォトにバックアップされるし(9割ねこの写真だけど)、ロケーション履歴もONにしてるから私がいつどこへ行ったのかGoogle先生は全て知っている(ほぼ毎日家にいるか、近所のスーパーへ買い物に、なぜかいつもうんこが散乱している道を、それを踏まないように通って行くだけだけど)。

Googleになんでもかんでも知られるのを嫌がる人もいるだろうけれど、私は別に気にせず、むしろ引き換えに得られる利便性にあやかるため、積極的にデータをGoogleに集約してるのだった。

そんな私のことをなんでも知っているGoogle先生は、私が加地さんサポーターであることも当然知っており、iPhoneの「Googleアプリ」を通じてファジアーノ岡山の予定を通知してくれるので、今回の横浜FCとのアウェイ戦があることを忘れずにすんだのだった。

ところがその通知を開いて現れる画面は、しれっとこんな内容になっていたのである。

Google先生の罠

「競技場: 三ツ沢球技場」

危ない。完全にGoogle先生を信用していたので、チケットを買おうとして1500円でS自由席にビールがついてくる、っていうおかしな価格設定のチケットの存在を知って本当かこれ?なんかの間違いか?と確認のために横浜FCのサイトをよく見なかったら、私は三ツ沢へ向かうところだった。

まあ、Google先生も間違うことがある。気を取り直して日産スタジアムへの行き方をGoogleで検索、的確な乗換案内にしたがって、時間どおり無事に到着したのだった。1500円のチケットでビールももらえたしS自由席にもちゃんと入れ、セブン-イレブンのおにぎり100円でビールに合いそうな濃い目の味を選んで買ってきたのを食べつつ、念のため、って岡山のスタメンをチェックすると、あれ、加地さんの名前がない。スタメンどころかベンチ入りすらしておらず、どうやら遠征に参加していないようなのだった。

そんなばかな。じゃあ私はビールを飲むためだけに、わざわざ日産スタジアムへ出かけてきたのか。試合が終わり帰宅して家の者に「加地さんいなかった」と言うと、「あー、GWだから家族サービスじゃん?」ってそうなのか。サッカー選手がそんな理由で試合を休んだりするものだろうか。でも出場停止でもないし、怪我のニュースもないし、いったいどうしちゃったんだろう。

そうだ、こんなときこそGoogle先生だ。先生ならきっと加地さん欠場の理由も教えてくれるはずだ。早速検索してみるとさすが先生、Googleストリートビューにその答えが見つかったのだった。

加地さん@ストリートビュー

間違えて三ツ沢へ行っちゃって慌てる加地さんの姿がそこに。どうやら加地さんもGoogleヘビーユーザーだったようだ。

「横浜FC戦」への2件のフィードバック

  1. ひゃ~; せめて家族サービスであって欲しかった…

    そして、いつもの近所散歩から逸脱したkajidaisanjiさんに先生も安心されたであろう♪

  2. >>yuri★さん
    こないだ雨上がりにスーパーへ買い物に行ったら、うんこが雨に溶けて道じゅうにうすく広まってて大きく迂回したこともGoogle先生はお見通しなのでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です